オメガ3脂肪酸のDHAは、記憶力や学習能力の向上などの効果があります。DHAは情報伝達をスムーズにしたり、神経細胞を活性化させ、記憶力や学習能力、判断力の向上に効果があるとされています。また、DHAやEPAには、血管壁の細胞膜を柔らかくしたり、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果があり、血液をサラサラにしてくれます。このような効果から、認知症にも効果があるとされています。認知症の患者にDHAを摂取させることで、認知症が改善されたという報告があります。また、うつ病は神経伝達物質のセロトニンが大きく関わっていて、DHAにはこのセロトニンの働きを高める効果があることが分かってきました。セロトニンは、心のバランスを保つにはとても重要な伝達物質で、セロトニンが不足したり働きが悪くなることで、精神的に不安定なります。DHAを摂取することでセロトニンがうまく利用され、心のバランスがとれ、心の安らぎを与えてくれます。このようにDHAは脳を活性化させるだけでなく、精神面でも重要な成分です。オメガ3脂肪酸は生活していく上でとても重要な成分で、日々オメガ3脂肪酸を摂取することで充実した日々を送ることができます。

朝食と女性